大学病院

資料を受け取って3日後が大学病院の診察の日

まずはひたすら検査です

レバー持たされたり、ボタン持たされたり

どこ見ればいいのか悩んだり…


いざ診察室に入ると、問診したっけ?なくらいな勢いで

「来週入院してもらうから空けてね」

(  Д ) ゚ ゚!



「1月に症状が出てから全く治療してないの?」

「他の病気だったら悪影響があるって言われて」

「なるほどね…

とにかく急いだ方がいいから!

まずは眼の筋肉の炎症を治します

それから落ち着いたら眼球を戻す手術をします

完治までだいたい半年から1年のスパンで考えてね」


今回の入院で3クールだそうです


この病院にきて、一瞬で病名ついて、治療方針も決まった

さすがは眼科の強い病院

前の病院の眼科の先生の見立ても、結局正解だったんだけどね

どうせあそこでは手術はできないから、ここにきてよかったと思う


まだまだ長い道のりだけど、

やっとやっと先が見えてきたのであった



だってやっと病名ついたんだもん!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する