ラ・ヴァチュールのタルトタタン 1日目

『ラ・ヴァチュール』若林麻耶シェフに学ぶ「タルトタタン」の講習へ
タルトタタン
申し込んだのはなんと昨年7月
7ヶ月も先のことだし、2日間の講習なのでお休み取るのも大変かなと思ったけど、この機会を逃したら二度と受けられないかもしれないので思い切って申し込んだの
普段は早い時の流れも今回ばかりは長かった



1日目はタルトタタンの作り方はもちろん、
タルトタタンにまつわるお話をたくさん聞くことができました
よく聞くタルトタタンが生まれた時のことも

フランスにはタルトタタンを守る協会があり、お祭りも開催しているそうです
そしておばあちゃんの話も😄
協会のメダルは
メダル
お祭りの時に着るマントを撮り忘れました







この日は焼き目をつける作業を中心に、パイ生地を伸ばしてのせて
オーブンに入れるところまで
りんごチーム
りんごチームでしたが、このお鍋はそのまま持ち帰って使うそうなので
しばらくこのりんごはシェフの元でタルトタタンを作り続けてくれます







そしてお待ちかねの試食タイム♪
カット
おいしいという噂でしか存じ上げなかったので、食べるのは初めて
かなり黒いフォルムなので、どんなお味なのかドキドキ
甘さ控えめで、りんごがしっかり生きているケーキかな
24cmホールで高さもあるので、1コで大満足です

このあとオーブンから出てきたタルトタタン
一晩冷ましてから切るということでこの日は解散



だってずっと待ちわびてたんだもん!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する