あやしい彼女

試写会『あやしい彼女』 (注:音出ます
試写会
ぼちゃまと行ってきましたぁ



なんとなく応募したので、おばあちゃんが
「いきなり20才」くらいしか情報入れてなかった
あやしい彼女
以下、なんとなくなネタバレあるかもかも


監督は『舞妓Haaaan!!!』の水田伸生さん
主役が二人一役という設定です


倍賞美津子さんが演じる73歳のおばあちゃんが、とある写真館へ
「私がこのカメラでお姫様にしてあげますよ」そう微笑む店主が
シャッターを切ると…

20歳に戻っていたおばあちゃん

若返ったおばあちゃんがやりたいことをするというお話


なんだけど…


もう笑いどころが満載すぎておなか痛いし、涙出てくるし
なのにほろりともさせられるから、笑い泣きの涙なのか
なんなのかわからなくなってくるという不思議な映画


そしてなにより多部ちゃんの歌がいい!!


特にあたしは「悲しくてやりきれない」が好き
回想シーンと共に流れていたせいか、もう心に染み渡りました


そしてキャスティングがかなり個性的
志賀廣太郎さん、いい味出してます
この人の場合、とんな人を演じてもいい味出すんですけどね
(それでもあたしの中では永遠に楠木文具さんなのであった
でも最後まで目が離せない人です


主人公である倍賞美津子さん
この人もかなりやヴぁい
ダンスシーンはしっかり目に焼き付けてから
多部ちゃんのダンス見てくださいね〜


要潤さんの噴き出すシーンも思い切りがよかったな
多部ちゃんとのからみで笑いまくり
ちょっぴり切ない恋もお楽しみください




劇場にも行こうかなと思うくらいいい映画でしたぁ




主題歌 anderlustの『帰り道』も好きなサウンド
本家も多部ちゃんバージョンも好き






最後にネタバレっぽいことをひとつ…

「あやしい彼女」って、まあ確かに彼女は「あやしい」けど
「ゲスの極み乙女。」的なやつじゃんかー



今週末、4/1(金) ロードショー




だって涙まみれになったんだもん!
Theme: ☆試写会☆ | Genre: 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する