Komorebi* パン教室15

もうすぐシュトーレンの季節
昨年はよくばって6台も捏ねたのですが、焼成中に警報音が鳴り響き
なに?なに? オーブン壊れた???とコンセントを抜いても
止まらなくて、落ち着いて考えたら、鳴っていたのは火災報知器
深夜12時回ってるというのに、警備会社の人が飛んできて…
真冬に冷や汗たらたら、一瞬熱くなったけど、更に寒くなったのでした

警備会社の方のお話によると、みりんでも鳴ってしまうことがあるそうで、シュトーレンだからラム酒のせいだったのね

なんてエピソードで、危うく1年経ってしまうことから
目を逸らす作戦〜


こちらは、昨年の『シュトーレン2013』
シュトーレン
hana*先生のラッピング

自分のラッピングは撮ってなかったのか、見当たらない…
届いた方のみぞ知るということで〜


あたしの完成品
お化粧
バニラシュガーでお化粧して、まだ温かいままお持ち帰り
1週間ほどねかせてから頂きます







バケット入りのサラダ
バケットサラダ
バルサミコ酢がいい味出してましたぁ







そして試食タイム〜
ティータイム
ちゃんとねかしたものです
今までで一番!といえるくらいおいしいシュトーレンです
横にちょこんとあるのが、『ベラベッカ』という
フランスアルザス地方で冬に食べられるお菓子だそうです
キリストの生誕時のおくるみを模したと言われているとか
だからクリスマスの時期に食べるのかな
別名パンドポワール 洋ナシのパンという意味らしい







ズーーーム!
ベラベッカ
見ての通り、ほとんどがドライフルーツやナッツ
少量のつなぎで形をなしているので、かなり濃厚なお味
こちらもおいしかった
機会があれば作ってみたいものです







さてさて、しっかりねかされたあたしのシュトーレン
熟成後
ナッツ好きにはたまらないこの量!!
食べ出したら止まらなくなる…


runrunの先生にお裾分けしたんだけど
イーストでこれだけしっとりとおいしくできるなんてーと
絶賛されてました
ちゃんとラッピングされておうちに届いた方のは、
ここまでおいしくなかったはず
途中でオーブン止まったしね

今年はバターがなさすぎなので、どこにも届かないかな
自分用に1本くらいは作りたいけれど、諸事情により悩んでるとこ
まぁ作るならそろそろフルーツ漬けないとなんだけどね



だってそろそろそんな時期なんだもん!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する