英語で編もう~Let's knit in English~

1年前から気になっていたサロン的な講座
『英語で編もう~Let's knit in English~』

でも去年は製菓専門学校を選んだ

今年見学に行ったら満席でキャンセル待ち…
空きが出るまでおあずけかぁと諦めムードに

しばらくして、新クラス開講の連絡を頂き
英語で編もう
今日からスタートでしたぁ


まず、編み図がない!に驚く(一部模様編みなどはあることも

確かにあたしが持ってる洋書は英文だらけ
ネットでジャケ買い的な買い方をしたんだけど
日本のものとは全く違っていて、編み始めることさえ不可能だったの
それがこの講座を受けるきっかけなんだけどね

日本の編み物の常識で考えたら、編み方が言葉で表記されている
なんて夢にも思わないもの
それに日本はほとんどの場合、下から編んで行くけど
アメリカなんかは上からが多いらしい
国によってこんなに違うのかと、今日はほんとびっくりの連続!

今日のパターンはとってもわかりやすくて、すいすい編めた♪
いつも自分が編み図を見ながら頭の中で変換していることを
ストレートに書かれている分、とっても楽チンだなと思った

これでネットでDLしたパターンも読めるようになりますよと先生
家に帰って洋書を広げるも…くぁwせdrftgyふじこlp
まだまだ始まったばかり




ニット関連のサイト覚え書き

knitty.com
 Knittyの公式サイト
 ・Knitty の案内


Ravelry
 ニッター&クロシェッターのためのSNS
 ・Ravelryの使い方:初心者メモ


たた&たた夫の編み物入門
 英文ニットパターンを解説しているページあり


DROPS
 パターンサイト


マガジンマート
 洋雑誌を扱っているサイト
洋雑誌



knitting days
 生徒さんに教えてもらったブログ
 作品がたくさんupされています(すでに更新は終了




便利なアプリ
☆Knitt Tools Free   iPhone版   Android版





そういえば、先生が「どこかでお会いしたことありません?」と
見学させて頂いたたった10分ほどしか見ていないはずなのに
覚えていてくださってうれしかったぁ



だってずっと興味があったんだもん!
Theme: 編み物 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する