好きなものを食べられるうちがハナ

ガジェ通:低炭水化物ダイエット「死亡率高まる?」を疑問視する声も


とかって、昨日見かけたけどどうなんだろう?
これ読んでて、この前の「おうちごはん」でのプチ講座を思い出した

食事の基本は…5:2:1

これは食養生にも繋がる話なんだけど、
今回注目すべきは雑食である人間の歯の構成比率!!



穀物などをすりつぶすのに適した歯=奥   歯=20本(親不知含む)
野菜などを噛み切るのに適した歯 =門歯.切歯= 8本
魚や肉を噛み千切るのに適した歯 =犬   歯= 4本

正に、5:2:1なんだよね
これに基づくと、主食は62%も食べないといけないことになるの
(ここでの主食というのは穀物や豆類)
野菜・海草・芋類を全部で25%
お肉やお魚は13%ぽっちでいいことになるのです

お話を聞いた日は、わー、すごーいと納得して帰ってきた

でも今になってよく考えたら、ごはん2膳にお魚は半分…
切り身で半分だったらどんだけちっちゃいの

そろそろ気をつけていかないといけない年齢なんだろうけど
やっぱり食べたいものを食べたいだけ食べたい

でもね、思うんだ
むしょーーーにキャベツの千切りが食べたくなる時があるの
そういう時は、サラダボールてんこ盛りにしてかかえて食べる!
それって野菜不足ですよって体からのサインなのかなって
疲れてる時は甘いものほしくなるとかも言うしね
極端に偏ってなければ大丈夫かなぁと

ということで、これからも好きなもの食べよう(=´∇`=)




だって病気になったらなったとき!なんだもん!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する