モテキ?

先週『モテキ』観てきたよん
ドラマ観てて幸世くんは森山未來くんのハマリ役だなぁと思ってた
毎回何曲か流れる「モテ曲」がいい感じで、曲名がサブタイトルにも
ということで、この映画版のサントラもかなりおすすめっ!
なんで入ってないの?って曲もあるけども…
おとなの事情なのかしらね

んで、映画の方なんだけど


ん?これもモテキ?な感じがした

とっても豪華キャストなんだけど、
仲里依紗ちゃんも真木よう子さんも?????な存在で…
あれもモテてるというのだろうかって
ふたり共観たあとも話題にしたいキャラではあったけどね



麻生久美子さんはいつもとちょっと違う雰囲気の役だった気がする
この人は強気な女性の方が魅力が引き出されると思ってたけど
そんなに違和感はなかったかな
いや、またファン増えたかも?
牛丼屋さんのシーンとか印象的だったもん



しかしそもそも幸世くんは草食系なの?
草食系男子が刺されて死ぬ前に(実際は死なないけども
もっとセックスしたかったーーーーーなんて連呼しないってばw
劇中も何度もしたいしたいって言ってたしぃ
ただの奥手などんくさオトコでは?(ボソッ

でもね、森山未來くんのダンスはキレがあってすごくよかったよぉ
いっぱい練習したんだろうなって伝わってきた
あそこだけはすごい男前だったよ



それからTwitterうまく取り入れてて時代を反映してた
エンドロールも面白かった
面白かったっていうのもヘンなんだけど、普通じゃない感じだから
最後までじっくり観ちゃった



そしてそしてー、長澤まさみちゃん
とにかくエロいっ!!
女のあたしからみてもあの脚はやヴぁい
その上谷間までー
キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー
それだけでも観に行く価値あるかも?
ただデートならやめときw



そういえばさりげなくハマケン出てたなぁ
音の使い方もよくって、劇場で観てよかったな
と、思い返すとぽろぽろといろいろ出てくるのでそろそろまとめ


冒頭のシーンでゲーテの名言が出てくる

二十代の恋は幻想である
三十代の恋は浮気である

ってやつね
幸世くんは31歳の設定だからなのかそこで終わって
次の名言いっちゃうの


人は四十代に達して、初めて真のプラトニックな恋愛を知る


ここ一番大事だよぉ
(と、あたしは思う

これだけ伝えられればそれでいいや




だってモテキ?なんだもん!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する