愛する妻が死にました-

だから私は旅に出ます。


この前でかけた試写会『カールじいさんの空飛ぶ家』(注:音出ます)の
感想書きたいと思ってるのに、ここのところ激しくねむねむモードで
毎日のように睡魔との闘いに負けております
(さっきもPCの前で逝きかけてた


以下 ネタバレはないつもり



息子もあたしもモンスターズイング好きだったから楽しみだったの♪
でも字幕上映だったからちょっと心配だった
少し難しい字もあったし、文字の流れがちょっと速く感じたけど
全体的に台詞が少なかったから全然大丈夫でした
うちのこより小さいコもいっぱいきてたしね
上映始まれば日本語吹替あるしねー



最初の10分くらいは胸キュンキュン
カールじいさんとエリーの幼い日の出会いから別れまで
ふたりの夢をベースに、様々なエピソードが織り込まれていて
観ながら自分の中にもいろんな想いが廻ってた
エリーが死んでしまうことは観る前からわかっていたけど切なかったな
仲睦まじいふたりを散々みせられたあとだから余計になのかも
そこにまた自分を重ねたりもしちゃうしぃ

カールじいさんが飛び立ったあとは一転
テンポのよいアクションシーンへと変わってゆく
笑えるところもいっぱい
子供は特に好きな笑いだと思うなぁ

でも…
大人にこそみてほしいという思いが込められてるような気がした

なんかベールに包まれたような感想になっちゃった
予告も旅立ったあとのことはふせられてるような感じだし
公開前ということでお許しくださいませ

だけど原題が『Up』なのになんで邦題はこんななの?w
日本にはかなり有名な「カールおじさん」いるのにねぇ





同時上映の『晴れ ときどき くもり』
短編アニメなんだけど、こっちはちょっと考えさせられる作品だった

あたしも怒っちゃうだろうなぁ
相手が誰でも?
んー、そう聞かれるとわかんない…

観てないと意味がわからないと思うので
鑑賞後、覚えてたらここきて自分ならどう思うかなどコメしてw




だって公開前なんだもん!
Theme: ☆試写会☆ | Genre: 映画

コメント

先にぷるどちゃんの記事読んですごい混乱したw
結構よさげだねえ、早く見てみたいなあ
でも映画館は1人で行かないほうなので
DVD待ちかなあ

2009/11/17 (Tue) 19:59 | のぞむ #- | URL | 編集
のぞむんへ

ぷるどちゃんの記事はすごかったねw

この映画、映画館では3Dアニメになるらしいお
だからほんとに楽しみたいならDVDじゃだめなのだー

2009/11/19 (Thu) 00:25 | にや♪ #MgIxvhDQ | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する