DINING わらかど~前編

スイーツ満喫してお散歩がてらとことこ歩きながら三宮へ

創作料理・果実料理 『DINING わらかど

果実料理ってちょっと興味深々~とか思ってたら
果実酒もめちゃ充実してたのです

ここはとりあえずビールではなくー



やはり「利き酒セット」~好きな果実を3種選べるの
果実酒
左から、あんず・ライチ・びわ ソーダもつけてもらいました♪


あんず系のお酒は元々すきなので一番おいしかった

ライチはライチ~という感じw
それでも普通のライチリキュールより甘さ控えめだったかも

びわはねぇ、うめ系だなぁと思った
ちょっとくせのあるうめ酒みたいな感じかな
ぐぐったらビワもウメも同じバラ科なのね







彩り生春巻 トロサーモンとキウイのかくれんぼ
生春巻~
意外な組み合わせだけどいけるぅ

キウイの存在がぐーなのかかなりおいしかったです







和牛のひとくち串揚げ 葉わさびのせ
わさび~
わさびがしっかりくきからのっててびっくりw
うちの田舎はわさび処なので懐かしかったなぁ







果汁蒸、トロサーモンのアボタル焼
あぼたるぅ~
アボタルっていうのは特製のアボカドタルタルソースなんだけど
それ以上に興味を引いたのが「果汁蒸」っていうとこ

これね、タジン鍋みたいなフタがついてて(タージンではない)
運ばれてきたときお店の人が目の前でフタ取って
シークワーサーの果汁をジューーーと絞ってくれたの
またフタをしてちょこっと蒸して出来上がり~

楽しいしおいしいしというメニューでした







豚ヘレリンゴカツ
豚ヘレリンゴカツ
真ん中の白い器にソースが入ってます
お肉の間にりんごがサンドされてて変わってました



写真多めなので後編につづく




だって果実料理ってキニナルんだもん!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する